英語で日本文化を紹介したい人へ!手元に置くべきお役立ち本5選!

英語で日本を紹介

外国人と英会話をしていると日本についてよく質問されることがあると思います。

日本には銭湯というものがあるんでしょ?詳しく教えて!

なぜ皆元旦に神社へ行くの?

このように思いもよらない質問にパッと答えられず、あやふやな説明をしてしまった経験があるという人もいるのではないでしょうか。

 

日本の伝統や文化に深い関心を寄せる外国人は多くいます。 

彼らが素朴な疑問を抱くのは当然ですが、私たち日本人が当たり前のよう行っている習慣を英語で一から説明するのは意外と難しいものです。

 

「改めて聞かれるまで疑問を抱かなかった」

「そもそも深堀してこなかったため、何故そのような習慣があるのかわからない」

 

あまりにも当たり前過ぎて日本では明確な起源や背景を知らなくても問題なく過ごせてしまうんですよね。

 

日本人が英語を学ぶ以上、日本の文化や伝統について質問を受けるのは必然です。

 

Pooky
英会話を楽しみたいのに自分の国の文化について説明できないと、とても不甲斐なく感じますよね。

 

簡単に思えて以外と難しい英語で日本の紹介。

 

年中行事、伝統料理、日本のマナーなど、あらゆる日本に関する事柄を英語で紹介できるようなりたい人のために5選のお役立ち本を紹介します!

 

どれも手元に置いておくべき本ですので、ぜひ最後まで読んでみてください!

 

英語力はどんどん求められている

2020年には東京オリンピック・パラリンピック、2025年には大阪で国際博覧会(万博)が開催されることが決まっています。

 

このような大きなイベントの開催国となれば、 その分訪日観光客と直接または間接的に接する機会が増えることが大いに予想されます。

 

儀式や風習、作法など、外国人のお客さんからそれらの質問を受けることもあるかもしれません。 

学校教育やビジネス間だけでなく、普段から英語力は必要とされてきています。

 

私がワーキングホリデーでオーストラリアに行った際は、1冊の日本紹介本を持参しました。(後述の5選の中で紹介してます)

 

Pooky
英語に自信がなくても本があれば専門用語もちゃんと説明できるので助かりましたよ!

 

今後ますます訪日観光客が増えることは間違いないでしょう。

日本について英語で紹介できるようになるためには、まさに今から紹介本を活用して身に付けていくべきなのです!

 

英語で日本を紹介するオススメの本5選!

1. 英語で話せる 日本図鑑

「英語で話せる日本図鑑」では神社の参拝の仕方から立ち食いそばのシステムまで、豊富なイラストを用いて英語でどう表現するか紹介しています。

 

買い物・食事・観光・伝統文化などあわせて180テーマに沿って、基本的な単語やよく使うフレーズなど3,800語も記載!

 

すぐに外国人と接する機会がない人でも、改めて日本を理解するのに役立つ1冊です!

 

Amazonならなか見検索(試し見)できるのでぜひ覗いてみてください! 


2. 外国人から日本についてよく聞かれる質問200

この本は全国にいるツアーガイドの協力によって、外国人からよく聞かれる質問をリスト化し構成されました。

 

なぜマスクをしている人が多いの?

どうして電車の中で眠っている人が多いの?

日本では夜爪を切ってはいけないって本当?

 

外国人ならではの視点で聞かれた質問を200個も記載しており、様々な場面で役に立つ1冊です。

 

全11章、1つの質問に対して4パターンの返答例が示されているので表現方法の幅が広がります。

 

Garfield
実用に適した本だね!

 

CD付きな上にMP3プレイヤーなどにダウンロードできるファイルも提供されているので、移動中でも簡単に学ぶことができますよ。

Amazonならなか見検索可能


3. カラー版 英語で紹介する日本事典

「英語で紹介する日本事典」では、とても幅広くそして奥深く日本ついて学ぶことができます。

 

  • 日本人
  • 地理
  • 食事
  • 住居
  • 歴史
  • 伝統文化
  • 娯楽
  • 芸術

 

日本の古典文学(源氏物語や平家物語)やボードゲーム(将棋や囲碁)など、外国人にとっては理解しづらいことについても説明されているのでとてもためになります。

 

この本があれば日本のアレコレが丸わかり!

 

芸術や娯楽はもちろん、歴史や地理についても知識を深めたい!と思う人にピッタリの1冊です。

Amazonならなか見検索可能

 


4. 英語で説明!外国人が必ず聞いてくるニッポンの不思議88

この本は通訳ガイド研究会会長を務める著者が手がけています。

 

お盆って何?

何故日本人はすぐ血液型の話をするの?

 

外国人が不思議に感じる日本独特の習慣などに関する内容が満載!

これだけたくさんの事例を知れたら予め答えを備えることができますよね。

 

Amazonでも高レビュー!

この本を外国人と一緒に読んだらきっと盛り上がると思う!

外国人と話す機会が多い人は、コミュニケーション力を高めるのにこの本が大いに活躍すると思う!

 

ボランティアに興味がある人やガイドを目指したい人、音を聞きながら練習したい人にぜひオススメです!

 


5. ハローキティの英語で紹介する日本

私がオーストラリアにワーキングホリデーに行った時、一緒に持っていた本がこの「ハローキティの英語で紹介する日本」です。

 

日本の文化を英語で説明できる自信がなかったので日本を旅立つ前、「日本の文化を英語で紹介している良い本はないかな?」と探していたところこの本に出会いました!

 

この本はハローキティの恋人ダニエルが日本に旅行に来るというストーリーで始まり、ハローキティが日本の文化や伝統、マナーなどをダニエルに紹介してあげるという内容です。

 

「ハローキティというからには幼い人向けではないか?」

と思ってしまう人もいるかもしれませんがもちろん大人も楽しめる内容になっています!

 

日本の行事、習慣、伝統芸能、文化など、日本に関するたくさんの事柄が英語で優しくわかりやすく解説されています!

 

例えば、ひな祭りやこどもの日、七五三やお月見など、小さい頃から慣れ親しんだ年中行事をこのようにイラスト付きで紹介しています。

ここではひな祭りについて、

Families with girls celebrate their daughters’ good health and growth.

(女の子がいる家庭はその子の健康や成長を祝います)

と説明されています。

 

外国人に「ひな祭りってどんな祭りなの?」と聞かれた時は、この本のように簡潔に説明すると彼らにも伝わりやすいですよね。

 

伝統芸能の歌舞伎について説明されたページでは、歌舞伎で演じる役柄や隈取の違いも丁寧にイラストを用いて解説されています。

英語で紹介する日本の本

ここでは歌舞伎についてこのように書かれています。

It has a tradition over 400 years.

It is performed by male actors.

The stage floor is equipped with a revolving stage and a trapdoor.

(歌舞伎は400年以上の伝統があります。それは男性だけで演じます。舞台には、回り舞台やせりなどの工夫がされています。)

歌舞伎について質問をされた時、専門用語をどう説明したら良いか参考になりますよね。

 

さらに、「Did you know ? 」という見出しでそのページで紹介したことに関連する豆知識を教えてくれます。

英語で紹介する日本の本

ここではおみくじを引く習慣、大吉や小吉の意味について、

凶が出たら境内の木に結んでしまえば大丈夫です。

と説明されています。

 

神社に参拝に行く意味やおみくじを引いた後の行為など、私たちが日常で何気なく行っていることについても教えてくれるので、この本を読むと改めて自分もその意味を知ることができます。

 

「ハローキティの英語で紹介する日本」では

  • 紹介編
  • コミュニケーション編
  • 観光編
  • 歴史と文化編
  • 食べ物と料理編
  • 日本のライフスタイル編

 

に関する事柄がたくさん詰まっています。

 

Pooky
オーストラリアに行った頃、たどたどしい英会話ながらもこの本を手本にして日本のことを話すことができたので非常に役立ちました!

 

イラストも豊富なので、日本語や日本文化を学んでいる外国人にもオススメです!

 

やや堅苦しい表現で記載されている部分はあるので、そこは口語的な表現に変えて説明すると伝わりやすくなると思います。

 

英語学習初心者〜上級者まで幅広い人に「ハローキティの英語で紹介する日本」はピッタリだと思います。

きっと重宝しますよ!

 まとめ

日常英会話ができる人でも専門用語となると思い浮かばない人も多いので、英語で説明するのは意外と難しいんですよね。

 

英語に自信がない人や普段外国人と出会う機会が少ないという人でも、自分の国について話せるだけでコミュニケーションレベルに大きな差が出てきます。

 

イラストやCD付きであれば映像や音のイメージを掴むことができるので、表現を身に付けやすくなるのではないかと思います。

 

Pooky
イラスト付きであれば外国人にその本を見せるだけでも半分以上は伝わると思います!

 

英語で日本の魅力を伝えたい人、ボランティアをしてみたい人、国際交流に興味がある人は、ぜひ日本紹介の本を活用してみてください!

改めて日本について知る良い機会にもなりますよ!

 

当ブログでは和食を英語で紹介する便利な料理本5選を紹介!しています!

ぜひこちらも続けて読んでみてくださいね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です